資格が学べるコース・講座一覧・検索

| できる社労士.jpについて | 新規会員登録 | ログイン | 

社労士・社会保険労務士
社労士・社会保険労務士のスキルアップ社会保険労務士 受験合格 社労士社会保険労務士の転職・就職社会保険労務士・社労士の開業・独立 

民間資格

メンタルヘルス・マネジメント




メンタルヘルス・マネジメント検定とは、大阪商工会議所が実施するメンタルヘルスに関する検定です。人事労務管理の観点と心の病を未然に防ぎ健康を増進することに重きを置き、人事スタッフおよび管理職、一般社員のそれぞれが必要なメンタルヘルス対策の知識・技術・態度を習得することを目的としています。メンタルヘルス・マネジメント検定試験には、対象別にI種・II種・III種の3つがあり、内容は、厚生労働省策定の「労働者の心の健康の保持増進のための指針」を参考に構築されています。働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりをめざして、職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法が習得できます。

I種マスターコースは、人事労務管理スタッフ、経営幹部を対象にしており、自社の人事戦略・方針を踏まえたうえでメンタルヘルス計画、産業保健スタッフや他の専門機関との連携、社員への教育・研修などに関する企画・立案・実施ができることを到達目標にしています。II種ラインケアコースは、管理職、管理監督者を対象にしています。到達目標は、部下が不調に陥らないように普段から配慮するとともに、部下に不調が見受けられた場合には安全配慮義務に則った対応を行うことです。III種セルフケアコースの対象となるのは一般社員・新入社員です。到達目標は、自らのストレスの状況・状態を把握することにより、不調に早期に気付き、自らケアを行い必要であれば助けを求めることです。

仕事に不安や悩み、ストレスを抱える人は増加傾向にあり、それらによる休職や離職も増加傾向にあります。働く人々が能力を発揮し、職場で活躍するためには、心の健康管理=メンタルヘルス・マネジメントへの取り組みが一層重要になってきました。そのため、職場での役割・階層に応じて必要なメンタルヘルス対策の知識や技術を習得する、この検定へのニーズは高まっています。

この資格が学べる講座・コースはこちら

ログイン後はご希望のエリアで受講可能なコースだけを表示させられます!
ログイン会員登録
  資格コースが 0件 あります。うち 0~0件を表示しています。
無料の会員登録会員登録する

スキルアップ!資格を増やす!

社会保険労務士
社会保障や人事労務の国家資格
【難度】★★★★
【役立】★★★★★

中小企業診断士
中小企業の経営課題に対応
【難度】★★★☆☆
【役立】★★☆☆☆

ファイナンシャルプランナー(FP)
顧客のライフスタイルを分析
【難度】★★★☆☆
【役立】★★★☆☆

年金アドバイザー
年金を的確に受け取る
【難度】★★★☆☆
【役立】★★★☆☆

DCプランナー・DCアドバイザー
確定拠出年金プランアドバイス
【難度】★★★★★
【役立】★★★★★

医業経営コンサルタント
医業経営者をコンサルティング
【難度】★★★★★
【役立】★★★★★

労働安全コンサルタント
労働安全の水準の向上
【難度】★★☆☆☆
【役立】★★☆☆☆

労働衛生コンサルタント
職場の衛生診断を行います
【難度】★★☆☆☆
【役立】★★☆☆☆

キャリア・コンサルタント
個人にとって望ましい職業選択を
【難度】★★★★
【役立】★★★☆☆

産業カウンセラー
働く人を支援するカウンセラー
【難度】★★★★
【役立】★★☆☆☆

ケアストレスカウンセラー
相談者の心の問題をケア
【難度】★★☆☆☆
【役立】☆☆☆☆

高齢者ケアストレスカウンセラー
孤独感に悩む高齢者をサポート
【難度】★★★☆☆
【役立】☆☆☆☆

メンタルヘルス・マネジメント
人事労務管理の観点
【難度】★★☆☆☆
【役立】☆☆☆☆

衛生管理士
労働災害を未然に防ぎます
【難度】★★★★
【役立】☆☆☆☆

  
本を出版しませんか 講演会を開催して見ませんか

できる社労士について

運営会社

サイトについて

会員登録

マイページ


できる社会保険労務士になる!できる社労士.jp (c) spark!! Inc. All Rights Reserved.