社会保険労務士の基礎知識

| できる社労士.jpについて | 新規会員登録 | ログイン | 

社労士・社会保険労務士
社労士・社会保険労務士のスキルアップ社会保険労務士 受験合格 社労士社会保険労務士の転職・就職社会保険労務士・社労士の開業・独立 

勉強しよう

社会保険労務士の基礎知識


Vol.08

社労士の年収は?

実際のところ社会保険労務士の収入はどれほどなのでしょうか?

RSS
難関とされている社会保険労務士の資格を取得し、それをパスポートとして収入アップを目指そう、もしくは独立開業をして高収入を得ようとお考えの方も多いのではないでしょうか。

それでは、実際のところ社会保険労務士の収入はどれほどなのでしょうか?

厚生労働省の調べでは社会保険労務士の平均年収は約500~600万になるそうです。しかしこれは中間層、つまりあくまで社労士全体の平均年収なので、100~200万円程度しか収入がない社労士も数多くいます。しかし同時に、年収1000万円以上の社労士が多くいることも事実なのです。

なぜ同じ社労士でもここまでの差があるのでしょうか?
その答えの1つに、社労士の「勤務」と「開業」という就業形態の違いがあります。

社会保険労務士は、日本に現在3万人以上がいます。その内の3分の1ほどは、一般のサラリーマンのように企業に社員として勤めている「勤務」社会保険労務士です。
よって勤務形態の場合は、勤めている企業からもらう給料が収入ですので、年収はサラリーマンのように業種・年齢分布によって考えたものと近いものになります。更に、元々人事部門で働いていてスキルアップのために社労士資格を得たような方もここに含まれますので、やはりサラリーマンと同じ感覚になります。

一方、「開業」社会保険労務士の報酬は、企業と顧問契約を結んで報酬を得る事が大半になります。労働社会保険の各種申請手続きや書類作成、人事や労務に関する相談・指導などの業務を、月単位で継続して行う仕事です。
そのため、多くの企業と顧問契約を結べば結ぶほど安定した報酬が得られるようになります。
その反面、当然独立ですから顧客が獲得できなければ収入がゼロということもあり得るのです。

例えば、人事・労務管理部門で働いた経験や、社会保険労務士補助業務等での経験がない方がいきなり独立開業しても、何年もその道で生きてきた企業の経営者や人事部門の責任者を相手に信頼を得て顧問契約を結ぶのは難しいでしょう。
特にまだ人脈が豊かではない若い社労士などは、昨今の社労士の増加もあって、かつてに比べて市場での競争を勝ち抜くことが一層困難なようです。

しかし、一度顧問契約を結べば翌月以降も報酬が得られます。
書店等で見かける「年収1000万円以上になる」といったような本を出版されている社労士の方も多いですね。
開業してから3年目で年収1500万円という方がいます。
先程の条件に述べた実務経験がない方や若い方でも成功している方はいます。
こうした社労士は自身の強みを活かした地道な営業活動を続けているようです。

つまり、社労士としての仕事以外の能力である営業力が、この年収の大きな差になっているのです。

また、昨今は社労士以外の資格を持ち、多様な仕事を引き受けられる強みを持つ人が増えています。こうした社労士は多くの顧問契約を結んで多くの報酬を得ているようです。

執筆者

あすか社会保険労務士法人
大東恵子
東京都社会保険労務士会会員(第1391号)
特定社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー、日本FP協会認定講師。
大阪府出身。
平成4年に日商岩井株式会社(現在の双日株式会社)入社。
平成9年日商岩井株式会社退職、大東社会保険労務士事務所設立。
平成17年さくらソリューション株式会社設立。
平成18年労働保険事務組合日本総合労務マネジメント設立。
平成20年おおひがし労務経営事務所をあすか社会保険労務士法人に組織変更。


目次

01 社会保険労務士とは?

02 社労士の仕事(手続き代行業務)

03 社労士の仕事(書類作成業務)

04 社労士の仕事(コンサルタント業務)

05 社労士の仕事(人事労務管理)

06 社労士の仕事(年金相談)

07 社労士の仕事(労働・社会保険手続き)

08 社労士の年収は?

09 社労士はどのくらい忙しい仕事?

10 社労士の取引先ってどこ?

11 社労士をスキルアップする他の資格は?

12 会社内の社労士さんって?(勤務社労士)

13 開業社労士とは?

14 社労士になるには?

15 社労士の試験は難しい?

16 どんな勉強方法がある?

17 開業する予定がなくても社労士の資格をとっておくと便利?

18 行政書士との違いは?

19 女性の社労士さんは多い?

20 社労士の歴史は?いつ頃できた資格?

21 特定社会保険労務士ってなんですか?

22 特定社会保険労務士になるには?

23 社労士を取り巻く環境

24 今後社労士の仕事はどうなる?


  
本を出版しませんか 講演会を開催して見ませんか

できる社労士について

運営会社

サイトについて

会員登録

マイページ


できる社会保険労務士になる!できる社労士.jp (c) spark!! Inc. All Rights Reserved.