FACEBOOKを使いこなそう!

| できる社労士.jpについて | 新規会員登録 | ログイン | 

社労士・社会保険労務士
社労士・社会保険労務士のスキルアップ社会保険労務士 受験合格 社労士社会保険労務士の転職・就職社会保険労務士・社労士の開業・独立 

連載

FACEBOOKを使いこなそう!


Vol.01

Facebookを活用しよう!

Facebookをうまく活用し、自身のスキルアップや人脈の開拓につなげていきましょう!

RSS

Facebookを活用しよう!

■数字で知るFacebook

Facebookとは、アメリカの大学生によって2004年に設立された世界最大手のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)であり、2012年3月時点での会員数は8億5,000万人を突破し、サイトへのアクセス数がGoogleを上回り、さらに2011年最も検索されたキーワードランキングでは「フェイスブック ( Facebook ) 」が1位を獲得し、これで3年連続で1位を獲得したことになります。

 

そんなFacebookは、昨年12月の1日のアクティブユーザー数は4.8億人と言われており、友達のつながりが1,000億組、写真のアップロード数は毎月25億万以上、イベントの作成数は毎月400万件以上、同年9〜12月のユーザーアクション(「いいね!」やコメント)は1日あたり27億回にも登っています。

 

 

ここ日本でも、Facebookは急激な成長を遂げており、2012年3月16日に発表された国内会員数が、とうとう1,000万人を突破し、昨年夏に発表された500万人から一気に倍増、同年同月時点でのユーザー数増加率は11.9%でアジア第1位!

2012年末には日本の会員数が3,000万人程度にまでおよぶと予想されています。

 

Facebookはあらゆる面で他のSNSを圧倒しているのが伺えます。

2011年、ユーザーがFacebook上で過ごした時間は8.9億時間(535億分)で、2位のYahoo!(172億分)の約3倍という結果に。

さらに、Facebookユーザーの約7割が毎日利用(ログイン)しているという統計データも出ています。

また、企業や団体、コミュニティなどの管理者を必要とする「Facebookページ」の開設数は現在6万件を超えています。

 

私自身もここ最近、中学や高校の同級生、当時のバイト仲間、前職の同僚、しまいには元恋人まで・・・

友達リクエストを受けるたびに、Facebookの急成長っぷりを痛感させられます。。。

 

そして、今もなお会員数やFacebookページ数が日々増え続けているため、交流の場はごまんと存在しています。

Facebookをうまく活用し、自身のスキルアップや人脈の開拓につなげていきましょう!

執筆者

株式会社ACT(アクト)
安藤博貴
インターネットの広告代理店に於いて3年半の勤続を経て、WEBマーケティングを主軸としたコンサルティング会社へ執行役員として迎えられ、ソーシャルマーケティングを学ぶ。

その後、前職で培った知見を活かし、WEBのトータルソリューション企業を設立。
現在、取締役兼ソーシャルマーケティング担当として職務に奮闘中。


目次

01 Facebookを活用しよう!

02 Facebookスキルアップ!

03 「いいね!(Like)」ボタンって?

04 Facebookでつながろう!

05 Facebookであの人とつながろう!

06 実名ソーシャルメディアの持つ「チカラ」

07 実名ソーシャルメディアならではのメリット

08 代表的なソーシャルネットワークと特徴

09 ソーシャルネットワークの上手な利用例(士業編)

10 ソーシャルネットワークの上手な利用例(その他業種編)


  
本を出版しませんか 講演会を開催して見ませんか

できる社労士について

運営会社

サイトについて

会員登録

マイページ


できる社会保険労務士になる!できる社労士.jp (c) spark!! Inc. All Rights Reserved.