酒井明日子先生ロングインタビュー

| できる社労士.jpについて | 新規会員登録 | ログイン | 

社労士・社会保険労務士
社労士・社会保険労務士のスキルアップ社会保険労務士 受験合格 社労士社会保険労務士の転職・就職社会保険労務士・社労士の開業・独立 

インタビュー

酒井明日子先生ロングインタビュー


Vol.01

OLから社労士へ。受験のコツ

過去問が解ければ試験問題は解ける

RSS

受験

 

Q:酒井先生こんにちは!今日はよろしくお願いします!


A:こちらこそよろしくお願いします。

Q:まず、酒井先生が社労士を目指されたきっかけを教えて下さい。


A:私は元々、大手不動産会社に新卒で入社しました。会社の規模やデベロッパーという業種で、また時代的にも女性には「総合職」という枠はなく、事務職での採用でした。今でもそう言うのかわかりませんが、いわゆる「腰掛けOL」というやつです。
入社当時は「女性は楽しく結婚相手を探す」といった雰囲気で、仕事と言うより学校の延長みたいな感じで働いていました。
毎日が遊びみたいな感覚だったので、仕事に対する熱意もあまり無いんですよね。9時〜18時まで働いて、休みの日は遊んで、夏休みは海外に行ってというそんな生活でした。
そして数年が経って30歳を過ぎた頃、ふと気付くんです。「あれ?みんないなくなっちゃった」と。
先輩や同期は結婚退職をしたり、仕事のやりがいを求め転職したりしていました。 そしてやっと「これからどうしようかな?このままでいいのかな?」と考え始めたんです。

そして、社労士の資格取得を目指すことになるのですが、そのきっかけの一つは、母親とのトルコ旅行です。
そのツアーには、白髪の老夫婦が参加していて、高級なトルコ絨毯とかバンバン買ってたんですね。「大丈夫かな?!また買ってる!!」なんて母親と二人で言っていたんですけど、仲良くなって話を聞いてみたら、税理士さんだったんですよ。「75歳で現役ですよ」って聞いて「わあカッコイイ!」と、その時、まず思って。それじゃあ絨毯も買えるよと(笑)

二つ目のきっかけは、その後日本に帰ってきてから会社の先輩達の同期会があって、私も飛び入りで参加していたんですけど、そこに元社員だったという女性が参加していて、やっぱり「税理士さん」だったんですよ。その人がめちゃくちゃカッコよくて!!
その方は会社を2年ぐらいで辞めちゃって、すぐに資格試験を受けたんです。「うちの会社に入る人でも、税理士になる女の人がいるんだ!」って、衝撃でした。
で、その方にいろいろ聞いてみたら、学部は違うのですが私と同じ短大を出ていたんです!その方は家政科だったんですよ。短大の家政科出て大手不動産会社に入って税理士になるって、そういう生き方もあるんだ、と思った時に、「これは資格だ!!」と。
それで、頭がいいとか悪いとか、弁護士や会計士は到底無理だとか、自分の学力は抜きにして(笑)とにかく国家試験を全部調べました。


その中で、自分でもできそうな「社労士」と「行政書士」が残ったんです。その当時、会社で後半7年間は人事部にいたんで、社労士になった時にそのキャリアが役に立つんじゃないか?と思って、社労士になる事に決めたんです。

そして三つ目のきっかけが、決めたその日に本屋に行ったら長沢有紀先生の「女性社労士年収2000万円をめざす」っていう本があって、「これだ!決めた!」って(笑)すぐにその本を買いました。先生の本は暗記するくらい読みました。
ちなみにその本屋というのが、会社のある新宿NSビルの下にあったんですが、両脇に早稲田セミナーと資格の大原のパンフレットがあって、高い合格率を出している有名な先生がいた早稲田セミナーは費用が高くて、資格の大原はそれより10万くらい安かったんで、「じゃ、こっちで」と(笑)

その週の週末に学校に行って申し込んで、そこからすぐに勉強を開始しました。
理想の社労士像が長沢有紀先生だったので、「開業」もその時から頭にありました。実は社労士試験に1回目は落ちたんです。でも、どうしても受かりたかったので、勉強に専念するため15年勤めた会社をその後辞めました。
「自分で稼げるようになろう!」って固く決意して、会社を辞めたんです。その時35歳でした。

 


Q:では、資格を取る前に会社を辞められたんですか?


A:はい、取る前に辞めたんで、みんなには「バカじゃないの?!」って、すごく止められましたけどね(笑)
でも迷いはなかったです。すごい意志は固かったですから。

  • Vol.01 OLから社労士へ。受験のコツ
  • Vol.02 開業すること、自由であること
  • Vol.03 人脈とネットワークづくり
  • Vol.04 受験生に大人気の「さくらとひまわり」ブログ
  • Vol.05 今後のビジネスと受験生応援メッセージ

執筆者

人事オフィスひまわり
酒井明日子
大手不動産株式会社に15年勤務。人事本部に所属し採用を担当。千人以上の履歴書を見てきたほか、社員面談、新入社員研修、相談窓口等を担当。社労士開業後は通常業務とあわせて、受験生に大人気のブログ「さくらとひまわり@社会保険労務士」を執筆中


目次

01 OLから社労士へ。受験のコツ

02 開業すること、自由であること

03 人脈とネットワークづくり

04 受験生に大人気の「さくらとひまわり」ブログ

05 今後のビジネスと受験生応援メッセージ


  
本を出版しませんか 講演会を開催して見ませんか

できる社労士について

運営会社

サイトについて

会員登録

マイページ


できる社会保険労務士になる!できる社労士.jp (c) spark!! Inc. All Rights Reserved.