田中実先生ロングインタビュー

| できる社労士.jpについて | 新規会員登録 | ログイン | 

社労士・社会保険労務士
社労士・社会保険労務士のスキルアップ社会保険労務士 受験合格 社労士社会保険労務士の転職・就職社会保険労務士・社労士の開業・独立 

インタビュー

田中実先生ロングインタビュー


Vol.01

【受験について】

社労士試験を始め各種試験には、それぞれ合格するノウハウがあるんです。

RSS

Q:今日はよろしくお願いいたします。


A:こちらこそよろしくお願いいたします。


【受験について】


Q:社労士受験の際の勉強方法を教えて下さい。


A:当時は自宅近くに専門学校がありませんでした。大手予備校の通信教育も考えたんですが、30~40万円と高額で、サラリーマン時代の自分のお給料ではとても出せる金額ではなかったんです。そこで、書店で分厚い参考書と過去問題集、一問一答集などを購入し、独学で勉強することにしました。
参考書は1冊に絞り、何度も繰り返し読みましたね。他に月刊社労士Vも買っていて、巻末付録の単語帳のようなものを愛用していました。
試験勉強は試験が行われる1年前頃から始めました。会社の仕事が終わってから、1日4時間、休日は1日12時間位机に向かっていましたね。模擬試験については、大原は会場で受験し、LEC 、TACについては自宅で受験しました。


社労士試験を始め各種試験には、それぞれ合格するノウハウがあるんです。
社会保険労務士試験の場合、何点以上で合格ではなく上位何パーセントかに入ればいいので、通常レベルに達していれば、「皆が知っている問題」を解ければ大丈夫です。そしてその「皆が知っている問題」というのは大手予備校の模試に集約されています。
模試で情報を入手し、皆が解ける問題は必ず出来る様にしておくこと、そして皆が出来ないレベルの問題を少し知っていれば合格できるのです。
私は運よく1回で合格できましたが、何年もかかる人との違いは、考え方の違いではないでしょうか。それと圧倒的な自信と集中力。


本試験の日は、白地に赤のバラの刺繍がある半袖シャツにズボン、尖がった靴を履き試験会場に行きました。会場の周りの雰囲気とは全く違っていましたね(笑)
午前中の試験はクーラーが作動しておらず、窓が空けられ虫の鳴く音が鳴り響いていました。午後になってクーラーが作動されましたが、今度はエアコンが古いようで「ギーガタンッ、ギーガタンッッ」と耳障りな異音がし集中力が奪われる最悪な環境でした。それでも、なんとか持ち前の集中力で乗り切る事ができました。
社労士試験は、知識ももちろん重要ですが単に知識だけでは合格はできないと思います。
問題の多さや試験範囲の広さ、難問奇問の出題等を考えると、要領よくポイントを絞り、どんな問題が生じても的確な方法で解決できるようにする能力を養う為の試験だと思います。
それこそが社労士として開業してから必要な能力だからです。

執筆者

田中社会保険労務士事務所
田中実
平成22年2月 田中社会保険労務士事務所 代表就任
平成23年6月 帝王経営コンサルタンツ 代表就任
平成23年7月 全国給与計算検定協会 理事長就任
平成25年7月 株式会社帝王経営コンサルタンツ 代表取締役就任
平成26年5月 東京人材育成相談センター 代表就任

社会保険労務士業務としては助成金業務を中心として、就業規則、労務相談、手続業務 経営コンサルタント業務として、事業拡張コンサル、資金繰、融資、人材育成などを手掛けております。


目次

01 【受験について】

02 【社労士業について】

03 【事務所運営について】


  
本を出版しませんか 講演会を開催して見ませんか

できる社労士について

運営会社

サイトについて

会員登録

マイページ


できる社会保険労務士になる!できる社労士.jp (c) spark!! Inc. All Rights Reserved.