記事・連載・インタビューの一覧

| できる社労士.jpについて | 新規会員登録 | ログイン | 

社労士・社会保険労務士
社労士・社会保険労務士のスキルアップ社会保険労務士 受験合格 社労士社会保険労務士の転職・就職社会保険労務士・社労士の開業・独立 

一覧

インタビュー一覧


【社労士】

児玉けい子先生ロングインタビュー

01 社労士の受験生時代のお話

勉強に行き詰まったら開き直って遊ぶこと!

02 開業までのお話

最初にお世話になった先生がその後のビジネスのモデルになりました

 

【社労士】

冨樫晶子先生ロングインタビュー

01 崖っぷちで最後の1ヶ月は追込んだ受験勉強

ベビーカーを押しながら問題集を解いたり夜中3時に起きて勉強したり

02 四足のわらじではじめた社労士の開業

資格試験で学んだ知識が仕事に活かせる資格だなと思って逆に嬉しかったです。

 

【社労士】

酒井明日子先生ロングインタビュー

01 OLから社労士へ。受験のコツ

過去問が解ければ試験問題は解ける

02 開業すること、自由であること

覚悟をしないのもいけないけど、し過ぎるのもいけないんじゃないかって

 

【社労士】

松山純子先生ロングインタビュー

01 受験のきっかけと勉強方法

仕事をしながらの受験勉強では結構友達もなくしましたね

02 開業とスタートダッシュの顧客獲得

最後はすべて人と人との関わりあい

 

【社労士】

長沢有紀先生ロングインタビュー

01 受験は仕事と食事とトイレ以外は勉強!

恋愛なんてしてる場合じゃないぐらい猛勉強

02 悩むぐらいだったら開業しない?

「えいっ!」って一歩踏み出せないなら、今が開業の時じゃない

 

【社労士】

本山恭子先生インタビュー

01 受験について

受験のきっかけと勉強方法

02 開業後の道のり

決断してよかったと思っています。

 

【社労士】

安中繁先生インタビュー

01 社労士受験の勉強方法など

社労士試験は、「やった分だけ得点に反映される試験」

02 開業のきっかけと人脈作り

進捗と完了の連絡をまめに

 

【社労士】

菊地加奈子先生インタビュー

01 子育てをしながら受験

テキストを自分なりに読みこんでおいて、講義はあくまでも理解した上での確認として使っていました。

02 開業まで

小さな子供が3人もいて、どこかに勤めるというのは時間に縛りがあって大変なので、開業は私にとって自然な選択でした。

 

【社労士】

横山和男先生インタビュー

01 勉強のみの生活

思う存分、勉強しちゃってください

02 「最初の一歩」

社労士の業務は人の「生老病死」に関わる仕事ですから重い案件も沢山あります。

 

【社労士】

近藤圭伸先生インタビュー

01 社労士になるきっかけ

「もっと自分らしく働けるんじゃないかな?」と思い始めてしまったんですね。

02 コンサルタント業務

お客様に何を提案しようか、どんな制度を導入しようかなど、いろいろと自分で決めることができました。

 

【社労士】

田中実先生ロングインタビュー

01 【受験について】

社労士試験を始め各種試験には、それぞれ合格するノウハウがあるんです。

02 【社労士業について】

お客様に「田中先生に逢えてよかった!」と言って頂ける事が何より嬉しいですね。

 

【社労士】

平澤貞三先生ロングインタビュー

01 受験から開業まで

給与計算をベースにしたビジネスをしたいと考えたんです。

02 開業から現在まで。人事定着について

気を付けなければならないのは、1社に偏り過ぎないこと

 

【学校】

エル・エス・コーチ社労士塾村中先生ロングインタビュー

01 エル・エス・コーチ社労士塾を始めたきかっけ

自分で考えて行動をとれる「考える社労士」を育てたい

02 エル・エス・コーチ社労士塾の特徴など

受講生の顔を見て理解度をキャッチしながら講義をしていくというやり方

 

【社労士】

永谷勝博先生インタビュー

01 安定した公務員をやめて社労士の道へ

「もし辞めるとしたら、どういう道で食べていく事が可能なんだろうか?」と考え始めました。

02 社労士試験の受験

受験後は「2回目は行ける!」という気持ちでした。

 

【社労士】

井下英誉先生ロングインタビュー

01 独学で受けた社労士試験

面白いと思った事を仕事にしたい

02 新卒で入った社労士事務所

アウトプットが好きな人の方が合っている仕事

 

【社労士】

五十嵐一浩先生インタビュー

01 社労士になったきっかけ

達成感とモチベーションの維持

02 独立すること、自分を売ること

ものを売る、自分を売る、人とつながる

 

【社労士】

村上剛久先生インタビュー

01 効率的な勉強方法

テキストに情報を一元化すること

02 講師として

「講義」というのは教材作成の最終工程

 

無料の会員登録会員登録する
本を出版しませんか 講演会を開催して見ませんか

できる社労士について

運営会社

サイトについて

会員登録

マイページ


できる社会保険労務士になる!できる社労士.jp (c) spark!! Inc. All Rights Reserved.